哲学プラクティス,クリティカルシンキング,市民的リサーチ等の実践と研究「探Q複数の視点で考えるカフェ」

哲学プラクティス,クリティカルシンキング,市民的リサーチ等の実践と研究に関する記事を書いています。主催するちいさな哲学カフェ,入門ゼミ等の総称として「探Q複数の視点で考えるカフェ」を使っています。twitter @tanQarc。現在主にここの記事を書いているガイドは,菊地建至です。金沢医科大学の教員(人文科学)もしていますが,大学・本務校の外に開いた実践・研究にも積極的です。末長く,よろしくお願いします。

3月19日開催 クリティカルシンキング入門@京都紫明会館

クリティカルシンキング入門・探Q複数の視点で考えるカフェ@京都紫明会館


3月19日(土曜日)15時〜17時、紫明会館(京都市北区小山南大野町1番地)、最寄りは地下鉄鞍馬口駅もしくは北大路駅です。

 

ガイドは菊地建至(金沢医科大学/探Q複数の視点で考えるカフェ)が務めます。

 

このクリティカルシンキング入門では、クリティカルシンキングの思考の特徴を「早まることなく、細部にもかかわって、複数の視点で、吟味し、問い、よく考えること」と捉えています。また、ガイドのわたし(菊地)のミニ講義もありますが、主となるのは、参加者の皆さんにわたしも加わってピアでクリティカルシンキングを実践することです。哲学カフェ、p4c(こどもの哲学)、哲学プラクティスに通じるところも多いと思います。

 

今回(第2回)だけの参加も可能ですし、一度だけでも十分に得るものはあると思います。気軽にどうぞ。また、参加料1700円をお願いします。ガイドが金沢から京都に出向きますので、ご理解ください。

 

3月19日参加者の予約・問い合わせを承ります。下記アドレスに連絡下さい。
kiku.yuukou@gmail.com

 

皆さんと新しいクリティカルシンキングの場を作っていけることを楽しみにしています。よろしくお願いします。

 

菊地建至