哲学プラクティス,クリティカルシンキング,市民的リサーチ等の実践と研究「探Q複数の視点で考えるカフェ」

哲学プラクティス,クリティカルシンキング,市民的リサーチ等の実践と研究に関する記事を書いています。主催するちいさな哲学カフェ,入門ゼミ等の総称として「探Q複数の視点で考えるカフェ」を使っています。twitter @tanQarc。現在主にここの記事を書いているガイドは,菊地建至です。金沢医科大学の教員(人文科学)もしていますが,大学・本務校の外に開いた実践・研究にも積極的です。末長く,よろしくお願いします。

【お知らせ】11月19日「ちいさな哲学入門」(NHK文化センター京都教室)・第二回「変容・多様」

【お知らせ】11月19日「ちいさな哲学入門」(NHK文化センター京都教室)、毎月第三土曜日15:30~17:00

 

「講義と、対話」で考える場です。わたしが講師を務めます(菊地建至 金沢医科大学講師、探Q複数の視点で考えるカフェ)。

 

日々の生活でのとまどい、疑問について「他のひととの対話を通して考えること」を試してみませんか。哲学に詳しいとか、おしゃべりが得意だとか、そういうことは必要ありません。むしろ、他のひとが本気で何を疑問に思い、どう考えているのかに興味を持って考えてみましょう。

 

秋・第二回 1119日 異なる意見や価値観にかかわること、建前でなく本心から楽しいことなのでしょうか。

 

問い合わせ・申込は、NHK文化センター京都教室(075-254-8701)に直接お願いします。

https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1098842.html

 

第三回 12月17日 健康でいることは義務でしょうか。それとも、快適さを好むことや欲求から来るものでしょうか。また、愛する相手の健康を望み、世話を担うのが当然でしょうか。

 

〈完了〉秋・第一回 10月15日 「友人」とは何か。さまざまな距離感の友達づきあいがあって良いのでしょうか。